×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。







パンツかぶったら悪徒みたいに変身するヒーローものを描きたかったのですがこんな風になりました。


・設定とか妄想とか

佐藤信也は丸井草次郎博士が娘達用に作った変身用下着「インナー」をかぶることによって
「仮面パンツァーSATO」に変身する。

「仮面パンツァー」は中身の人間の快感や恥じらいが力となる。

丸井みつば、丸井ふたば、丸井ひとはの三人は「オリジナルパンツァー」でパンツをはくだけで
変身することができたが現在はなぜか変身できなくなっている。

「インナー」に適合しない人間が「インナー」を装備すると3分16秒で死んでしまう(臭いとかで)。

「仮面パンツァーSATO」はみつばのパンツ、みつばのブラジャー、ふたばのパンツの三つの「インナー」を
装備している。

「仮面パンツァーSATO」の目的は奪われたインナーの回収。

杉崎みくはみつばのパンツをかぶることによって「ドリルパンツァー」に変身することができる。

松岡咲子はひとはのパンツをかぶることによって「サイコパンツァー」に変身することができる。

敵は女子にズボンを脱がされたり変質者の格好をさせられた千葉雄大が復讐のため組織した「カンパニー69」。

「カンパニー69」の目的は世界中の女子を困らすことと、「インナー」の収集。

千葉雄大は適合者ではないが「プロトタイプインナー」であるみつばのブルマかぶることによって
「ブルマスク」に変身することができる。

第三勢力として緒方愛梨をトップとするパンツ狩り組織「S・S・S・T」がある。

「S・S・S・T」の目的は地球上からのパンツ根絶。

「S・S・S・T」は「インナー」を所持していないが独自に開発した「ゴーグル」を装備することによって
「仮面パンツァー」と同等の力を得ることができる。


誰かこんな感じの設定でカッコイイ変身ヒーローもののみつどもえまんが描いてください。